場を支えてくれる人たち

分離唱の練習会、1年経ちました。

昨日の練習会は、みなさん、この場を支えて集まりくださる方たちでした。

こんなシンプルなことをしながら、それぞれが新しい発見をしている様子です。

わたし自身も発見が多く、佐々木先生から分離唱を学んでいた時は、ホント若かったんだなあ、よくわかっていなかったんだなあ、なんて思う次第です。


そんな中、参加者の方がオークションで佐々木先生の本を見つけ、わたしに貸してくれました。(わたしの本は知人に貸したまま帰って来ず‥。)


佐々木先生がよくおっしゃっていました。

「聴きなさい。音楽が教えてくれます。」


本を読ませていただいて、また勉強し直します。



studio Kattini

音と動き、あるいは音、こころ、からだ、ひとをつなぐスタジオ

0コメント

  • 1000 / 1000